私が独立して1年で月収200万円を得られるようになった理由

こんにちは。川北英貴です。


私は、平成16年9月まで、地方銀行で銀行員でした。

特に、資格もなく、またお金もないので、いわゆる「1円起業」で、平成16年10月に、資本金100万円で、大阪市に、(株)フィナンシャル・インスティチュートという会社を設立しました。

その会社の売上状況が、上記のとおりです。


いわゆる「1円起業」、資本金100万円、なけなしのお金をはたき、株式会社を設立しました。法人なので役員報酬という形にしなければならないのですが、平成17年2月までは月50万円、3月より月100万円にしました。

ただ、役員報酬なので、簡単に金額を上げ下げできません。

平成17年7月には、会社の月商が500万円に達し、また利益も月100万円出るようになりました。本当は利益分、役員報酬を上げようと思ったのですが、そうすると税務署がだまっていない、という話を聞きまして、役員報酬は月100万円のままです。

しかし、役員報酬が月100万円で、利益が月100万円、ということは、月収200万円と同じということです。



私はなぜ、独立して1年で、月収200万円を得られるようになったのか、その理由を10個に分けて、レポートを書き下ろしてみました。

ここまであなたが読み進めたということは、きっとあなたも、「月収200万円」に興味があるのでしょう。収入を上げたいという、志が高いのでしょう。

そのレポート、本当は、9,800円で売りたいのですが、志の高いあなたと「共有」したいと思いまして、当分の間は、無料で配布することとしました。(もうすぐで、有料にします。なんたって月収200万円になったノウハウが詰まっていますから、9,800円くらいで売りたいのです。)


志の高いあなたのみに、レポートはお見せします。


レポート提供者のメルマガ:「副業・情報起業」ノウハウコレクターで何が悪い!


お手数ですがダウンロード前に
投票お願いしますm(_ _)m
  ↓↓↓  
banner_04.gif



>> ダウンロードはこちらから <<



無料レポート本棚へ


[PR]リセールライト ソフトウェア オンライン|こころのずっと奥に種子を
posted by 無料レポートダウンロードセンター at 16:41 | Comment(1) | TrackBack(1) | 独立・起業
この記事へのコメント
こんにちは。守屋です。

このレターは結構見かけますが
素人目に見たらやっぱり気になるものなんでしょうね〜

最近ネットビジネス系のセールスレターに見慣れて感覚が麻痺してきている気がします(^^;
Posted by 投資メルマガ読者数1万部突破の学生@守屋 at 2006年03月19日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14754571

29歳の若者が副業で・・給料の5.6倍
Excerpt: 信じられません。わずか29歳の若者が給料の5.6倍を毎月稼いでるなんて・・。しかも、どうやら現役のサラリーマンらしい。つまり、副業サラリーマンとして成功しているのだ・・・。その秘訣がココに詰まっていま..
Weblog: 禁断の果実
Tracked: 2006-03-15 22:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。