この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

ニッケル・アンド・ダイムド
Excerpt: 本文は楽しく、注は、興味深く読むことができました。注にある出典まで、日本語に訳してあるのは良いのですが、原文のままもあったら尚良かったです。社会学的なアプローチで、またはジャーナリストの鋭い分析をもっ..
Weblog: 社会への思い
Tracked: 2007-08-24 06:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。